ベッドや戸棚、大きな荷物もこれで安心!荷物の預かりサービス活用法

専門会社はバラエティ豊か

よりどりみどりの専門会社

トランクルームの専門会社は、比較的長期間向けにサービスを行っているところが多いようです。
追加料金がかからず、一定期間、長く預けていられるのは、旅行や仮住まいでの荷物預かりにはぴったりな条件です。

トランクルームの専門会社には、主に三つの種類があるそうです。

一つは、国土交通省認定のトランクルームです。
標準トランクルームサービス約款に従って運営されているのが特長です。

レンタル収納スペースは、マンションやビルの一室に保管するもので、空調設備があり、セキュリティが高いことが利点です。
物置をイメージすると近いかもしれません。

コンテナタイプのものは、安価なのが良い点ですが、郊外の空き地にコンテナが置かれている状態のため、セキュリティには不安が残ります。
空調などの設備がないため、家具などには向いているかもしれません。

ぴったりな専門会社を選ぶには

トランクルームの専門会社の場合にも、引越し業者とはまた別の注意点があります。

引越し業者の場合には引越しに含まれることもあった料金ですが、専門会社では形式が変わるようです。
手数料がかかったり、部屋を借りるときと同じように敷金・礼金がかかることがあります。
また、解約するときに解約手数料が取られたり、鍵の交換代がかかることもあります。
引越し業者よりも高価であるという点も気をつけたいところです。

荷物を置く環境に差があることも注意したい点です。
空調設備やセキュリティがしっかりつくような屋内の環境もあれば、誰でも入れてしまうようなセキュリティで、湿度・温度の高いところに預けられることもあります。
いい環境の倉庫でも、自由に出し入れができなかったり、搬入は自力で行わなければならないところもあります。
一つ一つの条件を確認して、間違いのないよう気を付けましょう。


この記事をシェアする